PORTAL TOKYO特選街調布市


拡大写真

飛田給薬師堂

 京王線飛田給駅の北,徒歩2分。旧甲州街道に面して建つ小さなお堂。江戸時代に諸国を遍歴した元仙台藩士の松前意仙が生涯の地と定めて庵を結んだところと言われる。
  現在のお堂は昭和61年(1986年)に、飛田給自治会薬師尊奉賛会が建てたもの。堂内には松前意仙が刻んだとされる本尊の石造瑠璃光薬師如来立像が安置されており、この像は調布市の有形民俗文化財に指定されている。
  境内には意仙の死後、薬師如来に対する信仰の厚い村人たちによって築かれた「行人塚」がある。

Address 東京都調布市飛田給1-25
Phone 042-481-7656 調布市郷土博物館
URL  
Access 京王線飛田給駅から徒歩2分
Open  
Close  
Fee  
Map 地図
       
 
Copyright©2017 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.