PORTAL TOKYO特選街日野市


正面に本堂(→拡大写真


観音堂(→拡大写真
 

普門寺

 JR中央線日野駅の東、徒歩8分。応永5年(1398年)僧義雲の開基と伝えられる古刹。はじめはやや西にあったが、元亀元年(1570年)に街道の整備に伴って現在地に移転した。明治の神仏分離令までは八坂神社の別当寺であった。明治初年に日野小学校が創設される際に本堂は仮校舎となった歴史がある。
 寺門を入った正面に本堂、右側に観音堂がある。この観音堂は文化4年(1807年)の建立で、もとは下河原の廃寺西明寺にあった堂宇を移築したもの。本堂に使われた時期もあってたびたび改築されてきたが、昭和63年(1988年)の本堂新築の際に調査修理が行われ、当初の形に復原された。日野市の有形文化財に指定されている。
 本堂の右には北条氏が武運長久を祈ったという伝説のある大石がある。

Address 東京都日野市日野本町7-5-19
Phone 042-581-2478
URL  
Access JR中央線日野駅から徒歩8分
Open
Close
Fee
Map 地図
       
 
Copyright©2010 PortalTokyo.Inc. All rights reserved.